2017.8.21

◇日時 2017年8月21日 9時30分高坂集合→16時終了
◇天気 くもり 蒸し暑い日であったが、風が吹くと涼しく感じられた。
◇参加 5名
カビチョウ、ツクツクボウシ、ミンミンゼミが鳴き、シオカラトンボが飛び交っていた。
花の咲いていた植物
C地区・・・コニシキソウ メヒシバ ヒナタイノコヅチ ヌマトラノオ ヒヨトリバナ(蕾)ヌマトラノオ ノハラアザミ クサギ コケオトギリ ベニバナボロギク ノハラアザミ ケキツネノボタン ハキダメギク アメリカタカサブロウ スズメウリ ヤマノイモ アオツヅラフジ キツネノマゴ ヒメジョオン ヌスビトハギ カタバミ ザクロソウ メヒシバ エノキグサ センニンソウ オトギリソウ ヒデリコ ヘクソカズラ タイヌビエ テンツキ(コヤブタバコ イヌガラシ ウリクサ トキワハゼ セリ ハナタデ ヒメコミカンソウ )
F地区・・・ヒナタイノコヅチ ミズタマソウ チヂミザサ ヒヨドリジョウゴ コバノカモメヅル ヤブミョウガ ヌマトラノオ ツユクサ オニドコロ ダイコンソウ 
B地区・・・ヌマトラノオ アオツヅラフジ アキノタムラソウ イヌタデ ノブドウ ヒナタイノコヅチ ヌスビトハギ ツユクサ イヌホタルイ タマガヤツリ ヒデリコ オニノゲシ コケオトギリ メヒシバ タネツケバナ カントウヨメナ ケイヌビエ ハハコグサ ベニバナボロギク タコノアシ イグサ スズメウリ ケキツネノボタン ノゲシ (ミズタマソウ アゼトウガラシ エノキグサ コバノカモメヅル)
A地区・・・ミズオオバコ イヌタデ タイヌビエ テンツキ アメリカイヌホオヅキ キンエノコロ アメリカタカサブロウ コゴメカヤツリ メヒジハ ツユクサ アキノタムラソウ
D地区・・・ヒナタイノコヅチ ワレモコウ ダイコンソウ タチカタバミ ツユクサ エノキグサ チカラシバ スズメウリ チヂミザサ ヤブタデ ヒメコミカンソウ
E地区・・・コゴメカヤツリ キツネノマゴ アキノノゲシ ツユクサ ヒナタイノコヅチ アメリカイフホオヅキ ワレモコウ
青木の入・・・シマスズメノヒエ メヒシバ タイヌビエ ヒメジョオン ハナイバナ エノキグサ ユウゲショウ オヒシバ コゴメカヤツリ
 
1ザクロソウ
f0131669_16192806.jpg
2コニシキソウ
f0131669_16203462.jpg
 3 C地区駐車場から山側を望む
f0131669_16210656.jpg
4 C地区から田んぼを望む
f0131669_16213608.jpg
5オトギリソウ
f0131669_16221832.jpg
6ヤマトシジミ
f0131669_16225470.jpg
7アリ
f0131669_16232321.jpg
8コケオトギリ
f0131669_16240845.jpg
9-1ヌマトラノオ
f0131669_16250668.jpg

9-2
f0131669_16254508.jpg
10-1ヤマトフキバツタ
f0131669_16262824.jpg
10-2
f0131669_16271254.jpg
11ノハラアザミにアズチグモ
f0131669_16291178.jpg
12アオツヅラフジ
f0131669_16304759.jpg
13スズメウリ
f0131669_16312536.jpg
14ササキリの幼体
f0131669_16321074.jpg
15ナガコガネグモ
f0131669_16324405.jpg
16タマゴタケ
f0131669_16332409.jpg
17-1ヒメミカンソウ
f0131669_16341701.jpg
17-2
f0131669_16344655.jpg
18マドガ
f0131669_16354190.jpg
19コヤブタバコ
f0131669_16361985.jpg
20
f0131669_16381798.jpg
21ミドリヒメワラビ
f0131669_16384663.jpg
22ヒデリコ
f0131669_16394899.jpg
23カメムシ
f0131669_16404105.jpg
24
f0131669_16411168.jpg
25ニホントカゲ
f0131669_16415795.jpg
26ササキリ
f0131669_16423320.jpg
27ミズタマソウ
f0131669_16431263.jpg
28ニホンアマガエル 
f0131669_16434824.jpg
29コバノカモメヅル
f0131669_16450670.jpg
30ハエトリグモの仲間
f0131669_16453513.jpg
30-2
f0131669_16464436.jpg
31セスジツユムシ
f0131669_16471691.jpg
32
f0131669_16474255.jpg
33ウズグモ
f0131669_16481194.jpg
34-1ササキリの幼体
f0131669_16490316.jpg
34-2
f0131669_16493457.jpg
35アカハネナガウンカ
f0131669_16501096.jpg
36-1 ヒダリマキマイマイ 稚貝のため巻き数が少ないのが特徴
f0131669_16513081.jpg
36-2 オナジマイマイ
f0131669_16521843.jpg
36-3 オナジマイマイ
f0131669_16525389.jpg
36-4 オナジマイマイ
f0131669_16532634.jpg
37キノコ
f0131669_16542311.jpg
38シュレーゲルアオガエル
f0131669_16555760.jpg
39何ガエルかな? ツチガエル ヌマガエル
f0131669_08560471.jpg
40キツネノマゴにキタキチョウ
f0131669_08581679.jpg
41ヒメキマダラセセリ?
f0131669_08584000.jpg
42トキリマメ
f0131669_08592255.jpg
43
f0131669_08595011.jpg
44ハナタデ
f0131669_09004988.jpg
45-1クサギ 同じ花の受粉をさけるため、雄しべが先に伸びて、花粉を運んでもらう
f0131669_09014436.jpg
45-2 花粉がなくなると雄しべは下を向き、雌しべが上を向く 
f0131669_09021084.jpg
46コマツナギ
f0131669_09064800.jpg
47イヌタデ
f0131669_09072702.jpg
48ミズオオバコ
f0131669_09541558.jpg
49イネ
f0131669_09544696.jpg
50エゴノネコアシアブラムシの幼虫
f0131669_09551677.jpg
51オオカマキリ
f0131669_09555075.jpg
52アキノタムラソウ
f0131669_09562525.jpg
53イヌホタルイ
f0131669_09571383.jpg
54
f0131669_09575750.jpg
55タマガヤツリ
f0131669_09584269.jpg
56ナガメ
f0131669_09591695.jpg
57アゼトウガラシ
f0131669_10000066.jpg
58だれかな
f0131669_10003990.jpg
59ケイヌビエにカメムシ
f0131669_10010959.jpg
60ユウガギクにホソヒラタアブ
f0131669_10023066.jpg
61タコノアシ
f0131669_10080223.jpg
62ヌマトラノオにベニシジミ
f0131669_10084563.jpg
63
f0131669_10092483.jpg
64ヌマトラノオにお客さん
f0131669_10095021.jpg
65カヤツリグサ
f0131669_10110197.jpg
66ダイコンソウ
f0131669_10114046.jpg
67オオチャバネセセリ
f0131669_10121403.jpg
68ワレモコウ
f0131669_10131186.jpg
69ミツバアケビの実
f0131669_10135159.jpg
70ゴイシジミ 幼虫はササや竹につくアブラムシを食べる。成虫はアブラムシのお尻から出た蜜を好み、花の蜜は吸わないようだ。
f0131669_10171286.jpg
71ウズキコモリグモ?
f0131669_10174311.jpg
72ケキツネノボタン
f0131669_10182912.jpg
73ツチイナゴ
f0131669_10190637.jpg
74
f0131669_10193468.jpg
参考 「いろんな場所の虫さがし」福音館書店 (写真 加倉井範子)

by trust-0 | 2017-08-28 16:56 | 岩殿


<< 淡い青紫の花(ツリガネニンジン) 福々の森 保全記録 >>