2016.11.17午後 中尾 モニタリング調査

□2016年11月17日 午後
□中尾 6554
1謎の葉には変化無し たくさんあったが公園になり消失 コウモリカズラかもしれない
f0131669_07194689.jpg
2ウラジロチチコグサ? キク科 帰化植物 総苞は褐色
f0131669_07235489.jpg
3アメリカフウロ フウロソウ科 帰化植物
f0131669_07254006.jpg
4オキザリス・レグリー 園芸種
f0131669_07271323.jpg
5-1 葉幅が4〜12㎜ならタカサゴユリ 8〜18㎜ならシンテッポウユリとしているとのこと(牧野氏メモ)
f0131669_07280413.jpg
5-2
f0131669_07290131.jpg
6オオキンケイギク キク科 帰化植物 著しく根生葉が多い
f0131669_07315362.jpg
7園芸種
f0131669_07325559.jpg
8園芸種
f0131669_07331758.jpg
9園芸種
f0131669_07333962.jpg
10アレチウリ ウリ科 帰化植物 果実は長毛トトゲを密生
f0131669_07360251.jpg
11オオイヌノフグリ オオバコ科 帰化植物 葉の鋸歯は3から5対
f0131669_07383346.jpg
12アメリカフウロ フウロソウ科 帰化植物 花弁はがく片と同じまたはやや短い 花弁は凹頭
f0131669_07421524.jpg
13メマツヨイグサ アカバナ科 帰化植物
f0131669_07441484.jpg
14作物?
f0131669_07445055.jpg
15ミチタネツケバナ アブラナ科 帰化植物 花期にも根生葉が目立つ 花柄は上向き
f0131669_07471021.jpg
16ヒメムカシヨモギ キク科 帰化植物 帰化植物
f0131669_07483486.jpg
17ナズナ アブラナ科 根生葉は羽状分裂し先端が幅広い
f0131669_07490123.jpg
18オオアレチノギク キク科 帰化植物 (牧野氏同定)
f0131669_07592691.jpg
19オニタビラコ キク科 
f0131669_07595877.jpg
20オランダミミナグサ ナデシコ科 帰化植物 
f0131669_08020068.jpg
21キュウリグサ ムラサキ科
f0131669_08041826.jpg
22ヒロハホウキギク キク科 帰化植物
f0131669_08060822.jpg
23アカメガシワ ドウダイグサ科
f0131669_08075114.jpg
24ゼニゴケ
f0131669_08083819.jpg
25オッタチカタバミ カタバミ科 帰化植物
f0131669_08102695.jpg
26園芸種
f0131669_08111319.jpg
27園芸種
f0131669_08115274.jpg
28カラスノエンドウ マメ科
f0131669_08123761.jpg
29-1コマツヨイグサ アカバナ科 帰化植物
f0131669_08131987.jpg
29-2
f0131669_08152802.jpg
30
f0131669_08155413.jpg
31チャノキ オオスカシガ?
f0131669_08164529.jpg



by trust-0 | 2016-11-21 08:17 | モニタリング調査


<< 2016.11.21三室 モニ... 2016.11.17午前 大間... >>